いよいよサイドバッグの取り付けです。

まずは車体にあてがって位置を決めます。

この製品はシートにつけっぱなしにした二つのジョイントパーツに、ワンタッチバックルでバッグを脱着できるようになっています。

長いループ状のゴムベルトでジョイントパーツをシートに装着するようになっていますが、面倒なのでここは迷わずゴムベルトを短く切ってタッピングビス止め。タッピングビスはドライバーでねじ込むだけです。下穴加工は不要です。

ビス止めなので位置がずれることはありません。

バッチリです。

Leave a Reply