自作の専用工具です。材質は45C。焼き入れ済みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

用途はステアリングステムのベアリングレース圧入です。メーカーのマニュアルではアッパー、ロアともそれぞれ『ハンマーでたたき込め』ですがまっすぐ入れるのがなかなか難しく、中古車を整備するとすでにフレーム側に無理に斜めのまま叩き込んだ傷が入っていることも珍しくないです。この工具はボルトに対してプッシャの内径のガタが無く、なおかつレースの内径に対してプッシャの外径のクリアランスが0.2mmでつくってあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上下同時にフレームにセットしてナットを締め込んでいきます。この工具を使用するとまっすぐにしか入りません。ありがたいことにXRは250から600までベアリングサイズが同じなのでこれ一つでいけます。

Leave a Reply